子供の身長を伸ばすためには?

運動 身長

子供 の身長を伸ばすためには、栄養を摂ることや睡眠をしっかりと取ることも大事ですが、

運動をするということもかなり大切です。

運動をすることで、子供の成長に対して刺激を与えることができて、身長が伸びて行きます。

しかし、むやみに運動をすればいいというものではありません。

ここで は、「子供の身長を伸ばすためにどのような運動をすればいいのか?」についてお話ししていきます。

せのびーる 購入

骨に刺激を与える運動

身長 スポーツ

身長を伸ばすためには、「骨に縦方向の刺激を与える運動」をすることが大切です。

例えば、バレーボールとかバスケットボールなんかは縦に刺激を与える運動として思い浮かべやすいと思います。

他にもジョギングなんかも縦に揺れる動きなのでオススメされています。

だから子供が外で走り回るのも縦に刺激を与える運動だから身長を伸ばすためにはすごくいいことなんです。

子供と一緒に早起きしてランニングで汗を流すことなんかも、子供の成長にもいいし、

親としてもいい運動になるし子供 とコミュニケーションをとるいい機会にもなるし一石二鳥ですよね!

積極的に子供が外で運動する機会を親が作ってあげましょう!

 

控えた方がいい運動!こんな運動はNGです!

身長 NG

運動の中でも子供の身長に悪影響の運動もあります。

これをしっかりと把握しておかないと後で「私の知識不足のせいで子供の身長が全然伸びなくなってしまった・・・」

と後悔してしまうことになるかもしれませんので、しっかりと理解しておきましょう。

控えた方がいい運動は全部で3つあります。

1つ目は、ウエイトリフティングやボディビルのような体に負荷のかかるトレーニングです。

これは、身長を伸ばす大事な要素である軟骨に悪影響なので止めましょう。

2つ目は、マラソンなどのエネルギーを多く消費してしまう運動です。子供の成長には栄養が必要不可欠です。

マラソンなどのエネルギーを膨大に消費してしまう運動をすると、体が栄養不足になってしまいます。

あくまで適度なジョギングやランニングを心がけましょう。

3つ目は、激しく疲弊してしまう運動です。

どんな運動をやるにも、過度な負荷をかけるトレーニングをすることは控えましょう。

何事もやりすぎは良くないです。

楽しい運動を心がけましょう!

運動をしても続かなければ効果はあまりありません。

運動を続けるには楽しくすることが一番です。

子供の好きなスポーツをしたり、好きな友達と外で遊んだり、親と一緒に遊んだりすることです。

運動をすることで、疲れて早く寝てしまうと思います。

子供の身長を伸ばすためには深い睡眠をとることも必要です。

運動をすることによって、睡眠の質を上げられる相乗効果もあるので積極的に子供を外に送り出しましょう!

せのびーる 購入