かなり大切な腸内環境!

腸内環境

最近疲れやすかったり、風邪を引きやすい・・・

そんな 悩みを持っている方は、腸内環境を気にすれば

以外とすんなり治ってしまうかもしれません。

風邪を引かないためには体の免疫力を高める必要があります。

その免疫細胞の7割は腸内で作られます。

腸を大切にすることで免疫が作られていって

風邪に負けない体が作らていくんですね!

>>>栄養を取って体を丈夫に!せのびーる!

腸内環境を良くする方法

乳酸菌

乳酸菌飲料を飲む

ヨーグルトなどの乳酸菌飲料を飲むことによって「ビフィズス菌」

「乳酸菌」を摂取することができます。

そうすると腸内最近が増えていくので体の免疫力が高まっていきます。

オリゴ糖、食物繊維を摂取する!

オリゴ糖や食物繊維は胃で消化・吸収されることなく大腸まで辿りつきます。

これらの成分は果物や野菜等に含まれています。

なので色々調べてオリゴ糖や食物繊維を摂ることを意識していきましょう!

添加物をなるべく取らない!

インスタント食品などの加工食品には添加物がかなり含まれています。

加工食品は腸内細菌を減らすと言われています。

加工食品に良く使われている「ソルビン酸」という成分は

食材の腐敗を止める効果があります。

ですが、ソルビン酸を使うと腸内細菌が増えていかないんです。

なので加工食品を食べることはなるべくやめましょう!

日本人の腸内細菌が減っていきている!?

添加物

日本は昔から和食を中心として食文化だったので食物繊維とか

オリゴ糖などを摂取していたのですが、戦争に負けてから

欧米食 が徐々に主流になってきて野菜を食べることが減ってしまいました。

それに伴って腸内細菌も減ってきてしまっているんですね。

その結果、免疫力が徐々に失われていって日本全体的に

体が弱くなっていき、さらにイライラしやすくなってきてしまいます。

なので、ちゃんと栄養のある食べも のを取って自分の体を守っていきましょう!

>>>栄養を取って体を丈夫に!せのびーる!