水道水は飲んではいけない!?

水道水 塩素

普段あなたの子供が普通に飲んでいる水道水。

しかし、水道水を子供が飲み続けることで

アトピー皮膚炎になる可能性があるのです!!!

子供にアトピーにはなって欲しくないですよね。

では、なぜアトピーになるのでしょうか?

その原因を今からお話ししていきます。

>>>栄養で子供の健康を守る!せのびーる!

水道水に含まれている塩素が原因!

プール 塩素

日本の水道水は世界一安全に飲むことができます。

その理由は塩素を大量に使って最近を殺しているからです。

日本の水道水には残留塩素が含まれていて、

これが体に触れると悪い影響が生まれてくるのです。

しかし、水道中の塩素は皮膚を乾燥させてしまいます。

風呂上がりに体が痒くなってしまったりするのはこの塩素が原因です。

さらにプールの水に塩素が使われていることは知っていると

思いますが、水道水の塩素の濃度がプールの塩素濃度よりも

高い地域が3分の一以上もあったらしいんです!

さらにこれは都心部に近づくほど強い傾向にあるので

都心部の人は気をつけてくださいね!

また、温水は冷水よりも塩素の刺激が感じやすくなります。

赤ちゃんが風呂上がりに顔が赤くなったりするのも

塩素の刺激が原因だったりします。

浄水器などをつけて塩素を取り除こう!

浄水器

子供がアトピー性の皮膚炎にならないためにも、塩素を取り除くために

浄水器をつけるなど工夫していきましょう!

子供が元気に毎日を過ごすことができるのは健康が土台にあるからです!

子供の健康を守っていくのが親の仕事なので、情報を自分から取りにいって

毎日の生活に生かしていきましょう!

>>>栄養で子供の健康を守る!せのびーる!