子供の身長は親次第!

子供 成長

子供の身長を伸ばしてあげたい!

そんな思いを持った人が世の中には多いと思います。

特に男の子だったら最低でも170cmは欲しいという声はよく聞きます。

ではどうやったら子供の身長は伸びるようになるのでしょうか?

身長は遺伝で決まると思っている人も多いので、身長が伸びるかどうかは運次第と思っている人がほとんどです。

しかし、遺伝というのはそこまで身長を伸ばすことに対して影響はありません、

あっても約20%くらいでしょうか?

後の80%は自分たちの工夫、努力次第で変えることができます。

それではどういうことを意識すれば子供の身長を伸ばすことができるのでしょうか?

遺伝に身長って関係あるの?

まずは遺伝に対しての問題をクリアにしておきたいと思うのですが、例えば男性の場合、身長が165cmだとしたら日本人の平均的な身長よりも低いので当然子供に遺伝として引き継がれてしまうでのはないか・・・と心配になると思います。

でも、これはあまり関係はありません。

確かに20%くらいは遺伝が関係してくると言われていますが、私の知り合いで母親の身長が145cmだったのにも関わらず子供が中学1年生の段階で170cmありました。笑

中学1年生だと平均的な身長が155cmくらいだと思うので、そのときは私は「あ、遺伝てそこまで関係ないんだな」と思いました。

なので自分の身長が低いという親御さんもあまり気にしなくても大丈夫です。

子供の身長を伸ばす為にできることはまだまだたくさんありますよ!

子供の身長は生活環境で決まる!

では子供の身長の伸びはどこで決まってくるのでしょうか?

それが生活環境なのです。

ここでいう生活環境とは睡眠、食事、運動です。

この3つの生活習慣の質が高ければ高いほど身長は伸びやすくなります。

では、この3つの質を高めるというのはどういうことなのでしょうか?

1、睡眠

78 copy

睡眠が何で子供の身長を伸ばすことに繋がるかというと「成長ホルモン」の分泌がポイントになります。

成長ホルモンの分泌量が多ければ多いほど身長は伸びていきます。

ではどのタイミングで寝れば成長ホルモンの量は増えるのかというと22時〜深夜2時の間です。

この時間は成長ホルモンの分泌量が増えるゴールデンタイムと呼ばれていて、この時間帯に寝るのが子供にとっては一番いいです。

しかし、今はスマホゲームとかを夜遅くまでやっていて、この時間帯に寝れていない子供が増えています。

なのでゲームをする時間を決めるなど親がそこはルール等を作るようにしましょう。

小ネタですが、成長ホルモンの分泌量を増やす方法として米ぬか多糖体という成分を摂取するといいと言われています。

→米ぬか多糖体を摂取できる商品はこちら

2、食事

栄養 バランス

食事はまず最低限として1日に必要だと言われている栄養を摂取することです。

なので野菜などを好き嫌いすることなく、ご飯やお肉、魚などをバランスよく食べることが大切になってきます。

しかしここで問題となるのが「私栄養とか詳しくないし、料理も得意じゃない・・・」というような主婦の方達です。笑

そんな方におすすめなのがサプリメントです。

サプリメントは手軽に1日に必要な栄養素を摂取できますし、価格も安いです。

さらに食事で栄養を摂取しようとすると、その分カロリーも摂取してしまうことになるのですが、サプリメントであればカロリーをとることなく栄養素だけを摂取することができます。

なので料理が苦手な主婦の方にとってはとてもおすすめの方法です。

ちなみにおすすめのサプリメントは「せのびーる」というサプリメントです。

せのびーるは子供向けのサプリメントで、最近は世界ゴルフジュニア選手権で優勝した須藤弥勒ちゃんや全日本卓球選手権で世代別で3連覇をした松島そらくんが使っていることで有名です、

→おすすめのサプリメント「せのびーる」

まとめると、ちゃんと何かしらの方法で栄養を補給しましょうということです。

運動

運動 身長

バスケやバレーをしている人たちは身長が高いですよね。

それは縦に伸びる動作が多いからだと言われています。

だからと言って、バスケやバレーをしなければいけないというわけではありません。

他のスポーツ選手でも身長の大きい人はたくさんいます。

運動が必要なのは運動をすると代謝が上がり成長ホルモンの分泌量が増えるからです。

先ほど行った通り身長を伸ばす為には成長ホルモンの分泌が必要不可欠です。

そして、運動をするとお腹が空きます。そしてご飯をしっかりと食べるようになります。栄養が取れます。

夜は疲れているので早く寝るようになります。22時〜深夜2時まの間にねれるようになります。

その生活サイクルを続けていると、成長ホルモンの量が増えやすい生活になります。

なので運動はしっかりとさせるようにしましょう。

まとめると・・・

まとめると、ちょっと頑張れば誰でもできるようなことばかりです。

早く寝る、ご飯をキチンと食べる、体を動かす。それだけです。笑

問題はこれを続けられるかどうかです。

習慣になるまでは大変だと思いますが、一度習慣になってしまえば楽になっていきますのでぜひ子供の身長を伸ばす為に頑張ってみてください!

→子供の身長を伸びやすくするサプリメント