セノビールとセノビーの違いとは?

疑問

今、子どもの身長を伸ばすための商品を様々な会社が開発しています。

私たちが思っているよりも、

  • 親の身長が遺伝して子どもの身長が伸びないんじゃないか・・・
  • 周りの子どもよりも成長が遅い・・・
  • なんだか元気がない気がする・・・

というような悩みを持っている人たちが多いっていうことですね!

その中でも今回はセノビールとセノビーの違いを説明していきます!

せのびーる

栄養素が違う!

違い

セノビールとセノビーは入っている栄養素が違います。

セノビール

カルシウム、ビタミン、米ぬか多糖体、ミネラル、アミノ酸、鉄

セノビー

カルシウム、ビタミン、鉄、ミルクオリゴ糖

二つの商品の栄養素の大きな違いは「米ぬか多糖体」と「ミルクオリゴ糖」が入っているかどうかのようです!

ちなみに米ぬか多糖体には成長ホルモンを分泌させる働きがあり、ミルクオリゴ糖はビフィズス菌を分泌させる働きがあります。

摂取の仕方が違う!

違い

セノビールはタブレット型のサプリメントで、セノビーは粉上のものになります。

セノビールはそのままお菓子感覚で食べるようで、セノビーは牛乳などに混ぜて摂取するようです。

どちらも味はココア味で同じになります。

どちらがいいとは一概には言えないですが、お菓子感覚で食べられるセノビールの方がいいかもしれませんね!

価格が違う!

金額

セノビールがお試し価格で1袋500円からで、セノビーが2袋で800円から購入できるようです!

まずはお試しで両方買ってみて、子どもが好んで使う方を継続して使っていくというのもいいかもしれません。

どちらにしろとても良心的な価格なので家計にはありがたいですね!

まずはお試しで使ってみましょう!

子ども 元気

どちらの商品も期間限定で今ならお試し価格で商品を購入することができます。

子どもが粉上がタブレット型かどちらを好んで使っていくかは実際に使用してみないとわからないところがあります。

そして、セノビールとセノビーがどちらがいいかというと、セノビールの方が売れている数でいうと多いそうです。

金額も少しですがセノビールの方が安いですし、まずはセノビールを購入してみることをおすすめします!

せのびーる