子供の身長が伸びるまで

せのびーる 元気

こんにちは!

私は今子育て真っ最中の主婦です!

子供の年齢は7歳でもうすぐ成長期に入るかなー?って感じです。

スポーツはサッカーをやっていてポジションはFWです。

すばしっこいので今の日本代表の岡崎さんみたいな選手になってくれないかなーって思ってます笑

毎日元気に過ごしていて友達とも仲良くやっている息子なんですが、心配な点が一つあって体調を崩しがちなところです。

季節の変わり目なんかは特に体調を崩してしまうのですが、それ以外の時でも寝込んで学校ないけないことがあります。

昔は特に気にしていなかったのですが最近は頻度が高くなってきたので心配になってきました。

体調が原因でサッカースクールも休むようになってきました。

しかし、私や夫は体調を崩したりすることは滅多にありません。

同じ空間で過ごしているのになんでうちの息子だけがすぐに風邪を引いてしまうのでは?と思っていました。

食べているものが悪いのか。何かストレスでも抱えているのか。

特に原因が分からないまま時間だけが過ぎていきました。

子供もすぐに体調を崩してしまうことを徐々に気にし始めていました。

学校に行くことが好きな子だったのでたまに学校に行けないことに不満を言ったりしていました。

でもどうしたらいいのかわかりません。

そして、ある日学校の親の集まりがあり普段仲良くしてもらっている友達とランチに行きました。

お互い近況について色々と話していました。

話の流れで子供の話になります。

「私の子供、普段はサッカーやったら友達と外で遊んでいるんだけどよく体調崩して寝込んじゃうことが多いんだよね。なんでだろう。」

そしたら友達は言いました。

もしかしたら栄養が原因なんじゃない?栄養バランス意識しながら料理ってしてる?

私はハッとしました。

「あっ。そんなに気にして料理したことないかも。。割と好きなものやその日食べたいものを作ってる気がする」

「もしかしたらそれが原因かもね!そしたらせのびーるって知ってる?サプリメントなんだけど私の友達が使ってて効果あるらしいから使ってみれば?」

せのびーるを知らない私はどんな商品かは分からず、ただサプリメントなので栄養のあるやつなんだろうなーと思いました。

そしてその日は友達と解散しました。

せのびーるの話を聞いてから、せのびーるのことが気になっていました。

食事のこともあるし、一度栄養のこともせのびーるのこともちゃんと調べてみよっかな。

家に帰った私は椅子に座りパソコンを開いて調べました。

栄養とせのびーる

自分で色々調べていく中で、まず食生活の面で反省することがたくさんありました。

先ほど言った通り私は好きなものや食べたいものを優先的に作っていました。

それで何が起こったかというと栄養の偏りです。

私は白いご飯や味の濃いものが好きなので自然と炭水化物と脂質の量が多くなってしまっていたのです。

そしてビタミン・ミネラルのような野菜から取れる栄養素を摂取することが少なかったです。

子供も似たような生活をしていた為、栄養バランスが崩れていました。

さらに、調べてわかったことなんですが成長期の子供に必要なカルシウムの量は大人よりも多いんです。

子供が体調を崩しがちだった理由もなんとなくわかりました。

そしてせのびーるについて何ですが、他のサプリメントと比較してみました。

せのびーるににた他の子供用のサプリメントで有名なものの一つにフィジカルBというサプリメントがあります。

どこが違うのかというと含まれている栄養素です。

特徴的な栄養としてはせのびーるは米ぬか多糖体、フィジカルBはスピルリナがあります。

以下それぞれのホームページに書かれている内容を記載しておきます。

米ぬか多糖体→効果的に栄養を補い健康維持をしっかりサポート。世界52カ国の販売実績あり。

スピルリナ→成長盛りの時期に必要な栄養素が50種類以上入っていてスプーン1杯で1日分の栄養素が取れる。

私はそれぞれのホームページを見てみて、フィジカルBは青汁みたいだったので、お菓子感覚で食べれるせのびーるの方を使いました。

せのびーるを実際に使用してみて

せのびーる

それからせのびーるを実際に使用してみました。

すると不思議なくらい子供が体調を崩すことが少なくなったんです。

それほどまで栄養バランスが崩れていたのか・・・とかなり反省しました笑

なので今は栄養の大切さを実感しています。

料理で栄養を取り続けるのはかなり難しいです。

知識も必要ですし料理の腕も必要です。

だからこそ栄養がバランスよく入っているサプリメントを使用して日々の栄養を補うということが大切になってくると思います。

私と同じように成長期の子供を育てているご家庭にはぜひ使っていただきたいと思います。

友達が私にせのびーるをおすすめしてくれたように、私もみなさんにせのびーるをおすすめしたいと思います!

→せのびーるの公式ホームページはこちら