こんな思いをしているのは私だけ?

主婦 悩み

今回は子供を育てる親の悩みについてお話していきたいと思います。

我が子はとても可愛くて、すくすく元気に育って幸せになってくれるように祈って子育てをしていると思います。

しかし、子育ての家庭でイヤイヤ期とか反抗期とかがきて、子供に感情的に当たってしまうこともあると思います。

その時感情的になってしまった自分が嫌になってしまうというのは子育てあるあるなんじゃないでしょうか?

こんなことを思っているのは私だけ???

そんなことを思ったときに、周りも似たようなことで悩んでいると分かれば少しは気持ちが楽になるのではないでしょうか?

あまり周りに悩み事を相談できない人もいると思いますので、この文章を見て気持ちが軽くなってくれればありがたいです!

子育てをしている親の悩み

学校の成績がよくない

まずは学校内での悩みからお話していこうと思います。

小学校に入ると、定期的な試験が行われるようになり、わかりやすく数字で勉強ができる子とできない子に分かれてきます。

最初の頃は微々たる差だったのが、時間が経つにつれて大きくなっていきます。

そして、なかなか学校の授業に追いつけなくなり勉強というフィールドからフェードアウトしてしまうような子供もいます。

成績が上がらない子供の共通点として、机に向かう習慣ができていないことです。

なのでまずは習慣作りからしていくべきなのですが、口で言っても聞かない子供がおおいので、まずは勉強したことで得られるご褒美を作りましょう。

例えば宿題をしたら好きなアイスクリームを買ってあげるとか、マイナス的にいうと宿題をしないと夜ご飯をあげないとかです。

ここで大事になってくるのが「褒める」ことです。

褒められて嫌な気分になる人はいません。子供はもちろん大人もです。

成績があがるかどうかは子供の成長具合もありますし、運もあります。

しかし、机に座るという行為は誰でもできることです。

なのでまずは褒めることのハードルをどんどん下げてとことん褒めるようにしましょう。

そうすれば小学校くらいの成績であれば簡単によくなると思います。

ここで一つ補足ですが、甘い物を食べ過ぎると、気性が荒くなったり集中力が続かなくなったりします。

体の血糖値が上がってしまうのが原因です。

なのでおやつの食べ過ぎ与えすぎは親がしっかりと管理していきましょう。

→勉強時の集中力を上げるにはサプリメントを摂取しよう

子供の言葉にいちいち反応してしまう

ある程度物心がついてくると、「うるせぇー」とか「さわるな」とか「きもい」とか今まで使わなかったような汚い言葉を使うことがあります。

どこで覚えてきたのでしょうか?大人がところどころで使っているのでしょうね笑

そしてそんな言葉を子供が使っているとついつい反応してしまい「そんな言葉使いやめなさい!」と怒ってしまうこともあると思います。

そのようなことが積み重なって、門限に1分でも遅れたら怒ったり、勉強をしていないと怒ったり感情的になることが多くなってきます。

すると子供の心はどんどん親から離れていってしまいます。

そうならない為の対処法はここでも「褒める」ことです。

とにかく子供を褒めるというのはとても大切なことになってきます。

これは大人が社会などで褒められる機会が少ないことも大きな理由だと思うのですが、人を褒める人はあまりいません。

しかし、頑張ろうと思う時の原動力って大きく分けると「悔しい時」か「もっと認められたい」この二つだと思います。

なので親としては認めてもらいたいという願望のほうにアプローチしたほうがいいんです。

子供が汚い言葉使いをしても、「また言葉を一つ覚えてきたのか!すごいな!」とか言ってあげるんです。

でもそれだけじゃダメなので、「でも、あまりその言葉葉使わないほうがいいよ。なぜかというと・・・」と理由を話して上げることが大切です。

子供の身長が伸びない

子供が学校での背の順が前のほうだと、自分の子供は成長が遅れているのではないか・・・と不安に思う方もいると思います。

身長が伸びないことは遺伝はそこまで関係なくて、他の原因があります。

それは栄養をちゃんと取れているかどうかです。

成長する為に必要な栄養素を十分に取れていないから成長が遅くなっているというケースが多いです。

なので栄養をとることが大切なのですが、私がおすすめする栄養の摂取方法としてはサプリメントを使うことです。

ちゃんとしたサプリメントであれば副作用などの心配はありませんし、手軽に安価で栄養を補給することができます。

下におすすめのサプリメントのリンクを貼っておきますので興味のある方はぜひ見てみてください。

→おすすめのサプリメント「せのびーる」

共通の悩みはありましたか?

子供 褒める

何個か悩みを書いてみましたが、自分と共通する悩みはありましたか?

今回は3つしか書けませんでしたが、気分が向いたら他のことも書いてみようと思います!

今回の記事でお伝えしたいことはとにかく褒めること!!!

褒めて褒めて褒めまくって子供を成長させましょう!!!笑

→おすすめのサプリメント「せのびーる」