カルシウムを摂取しよう!

カルシウム

子どもの身長を伸ばすためにはカルシウムを摂取することが必要不可欠です!

更に、カルシウムを取ることで精神的にも安定するためオススメの栄養素です。

カルシウムを取るためには牛乳を飲めばいいんでしょ?と思っている人は

多いのではないでしょうか?

確かに、牛乳にはカルシウムが豊富に含まれています。

しかし、牛乳だけで飲んでいてもカルシウムはうまく体内に吸収されません。

カルシウムは他の栄養素と組み合わせて摂取することでより効率的に体内に吸収されます。

では、どの栄養素と組み合わせればいいのでしょうか?

>>>セノビール!公式ホームページはこちら!

ビタミンD を合わせて取ろう!

a319_015

ビタミンD をカルシウムと合わせて取ることによってカルシウムがうまく体内に吸収されます。

日本人は特にカルシウムとビタミンD 不足と言われています。

そして、ビタミンDの中で活性型ビタミンD と呼ばれるものがあります。

この活性型ビタミンDが体内のカルシウムの動きを調整してくれます。

ビタミンD が不足すると、筋力の低下など運動機能に影響をすると言われています。

筋力の低下は子どもの身長にもろに影響が出てくるので、必ずビタミンD は

意識して摂取するようにしていきましょう!

バランスの良い食事が大切!

ビタミンD

カルシウムやビタミンDだけでなく、栄養をバランスよく取ることが大切です。

5大栄養素と呼ばれるたんぱく質、脂質、炭水化物、ミネラル、ビタミン

日々の食事で押さえときましょう。

しかし、現代の食事ではビタミン、ミネラルが不足しがちです。

なので、サプリメントなどでビタミン、ミネラルを補給することをオススメします。

セノビールというサプリメントは子どもでも食べやすく作られているのでいいですよ!

>>>セノビール!公式ホームページはこちら!